ピーチローズにどんな成分が配合されているかについては多少知っておいた方がいいかもしれません。

成分についての知識を深めることで、なぜピーチローズが効果的なのか?ということを知ることもできます。

それに万が一にも危険な成分が含まれていないかどうかについても確認することができますからね。
とは言ってもピーチローズの成分はたくさんありましてその全てまで深く知っておく必要はないと思います。

ピーチローズの成分について大切なことをまとめてみましたので参考にしてみて下さいね。

ピーチローズの成分表

[有効成分]

アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム

[その他の成分]

トレハロース、アラントイン、天然ビタミンE、カンゾウフラボノイド、ステアロイルフィトスフィンゴシン、加水分解エラスチン、水溶性コラーゲン液(4)、加水分解コラーゲン末、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、ニンジンエキス、トウキエキス-1、エイジツエキス、ワレモコウエキス、クワエキス、シャクヤクエキス、アロエエキス-1、クララエキス-1、モモ葉エキス、イザヨイバラエキス、バラエキス、レモングラス抽出液、ノバラエキス、大豆エキス、プラセンタエキス-1、ビタミンA油、酢酸トコフェロール、トウモロコシ油、水酸化K、BG、濃グリセリン、ラフィノース水和物、1,2-ペンタンジオール、トリメチルグリシン、モノステアリン酸ポリオキシエチレンソルビタン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、エチルヘキサン酸セチル、メチルポリシロキサン、キサンタンガム、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、精製水、香料

 

ピーチローズにはこれだけの成分が配合されています。

基本的にピーチローズは無添加で構成されているのでデリケート肌やアレルギー体質の方でも安心して愛用することができるように配慮されています。

パッチテスト検査も実施されているのでアレルギーの多くはクリアしています。

安全性にはこれ以上ないほど配慮されていることが分かります。

有効成分

アルブチン

ピーチローズの有効成分の1つ目はアルブチンです。

アルブチンは美白成分で黒ずみをケアする効果があります。

ピーチローズはお尻の黒ずみ・シミに悩んでいる方が多数います。

それをケアできる成分がアルブチンというわけです。

アルブチンは厚生労働省から美白の有効成分として認定されています。

黒ずみケアに欠かせない成分です。

グリチルリチン酸ジカリウム

グリチルリチン酸ジカリウムは名前から化学成分と誤解されやすいのですが、甘草という植物から抽出されたもので植物由来の成分です。

ニキビの炎症を鎮める効果があり、肌の免疫機能・抗炎症作用に効果があるとされています。

体のニキビが出来やすい方の予防に役立つ成分であり、ピーチローズの2つ目の有効成分です。

その他のピーチローズの成分!

トレハロース

乾燥した場所では強い保湿力を発揮し、肌を保護する効果があります。

保湿クリームなどによく配合されている成分です。

アラントイン

皮膚の消炎作用があり傷ついた肌の回復に働く成分です。

細胞の活性化や肌の引き締め効果・肌荒れ予防に効果的です。

天然ビタミンE

肌荒れ防止と保湿機能があり、肌をバリアする効果がある成分です。

カンゾウフラボノイド

甘草から抽出したエキスです。

グリチルリチン酸ジカリウムが多く含まれているので抗炎症作用がありニキビや肌荒れを予防します。

さらにメラニン色素の生成を抑えるのでシミ・黒ずみを予防します。

ステアロイルフィトスフィンゴシン

もの凄く長い名前ですが「セラミド」のことです。

肌の保湿効果があり感想を抑える働きがあります。

エラスチン

エラスチンはコラーゲンと結合して肌の伸縮性やシワ・たるみを予防している成分です。

お尻をキレイにするならたるみを改善しなくてはいけませんよね。エラスチンは肌を若返らせてくる効果があります。

コラーゲン

お肌にコラーゲンが良いことは誰もが知っていることです。

肌に分泌しているコラーゲンが不足するとシワ・たるみ・乾燥と肌トラブル全ての原因となります。

ヒアルロン酸

コラーゲンと同じく肌に分布している成分です。コラーゲンと結合して美肌を保ちます。

効果はコラーゲンと同じです。

ニンジンエキス

肌の活性化や乾燥を予防する効果があります。

トウキエキス

血流を良くする効果や保湿効果もあるのですが、同時に美白効果もあり黒ずみ・シミを予防します。

エイジツエキス

バラ科の植物から抽出された成分で、美白効果に働きます。

ワレモコウエキス

ワレモコウという成分から抽出されたエキス。

美白成分として注目されています。

クワエキス

桑から抽出されたエキス。

美白効果を初めとして、抗酸化作用(若返り)・保湿効果・肌荒れ予防など多くの効果があり、化粧品や育毛剤など幅広く活用されている成分です。

シャクヤクエキス

近年では美白効果が注目されていて、美白化粧品に配合されてることが多い成分です。

アロエエキス

消炎効果だけでなく保湿効果・美白効果など昔から肌に良いとされてきた成分です。

クララエキス

美白効果や日焼け予防などに効果のある成分です。

育毛剤や化粧品などによく配合されています。

 

まとめ

ピーチローズはお尻のニキビ・黒ずみに悩んでいる方をターゲットとして開発されたボディクリームですので、美白効果・抗炎症作用がある成分が豊富に含まれていることが分かりました。

ピーチローズは無添加でパッチテストも実施しているので安全性の高い化粧品です。

万が一の場合には全額返金保証付きですので、お肌に合わなければ金銭的に損することはありません。

 

ピーチローズの口コミ&効果を本音でレビュー!
  私は高校生の頃あたりから自分でも「お尻が汚い」と思っていました。10代の頃はソフトボールに精を出していたので女子力とは無縁でしたので気になることはありませんでしたが、20代の今となっては悩みの種となってしまっています。ソフトボールはすべり...