芸能人も多数愛用していて雑誌にも特集されているピーチローズは知っていますか?

普段は見られないお尻ですが、ケアしておかないといざという時に恥ずかしい目にあってしまいます。

ニキビやニキビ跡のシミ・黒ずみなどで悩んでいる方にはピーチローズはやっぱりおすすめです。

夏に水着で楽しみたい方なんかはお尻は大切です。

ツルツルの真っ白でキレイなお尻で夏を迎えられるといいですね。

その為の必須アイテムとなるピーチローズ。

ピーチローズを一番お得に購入する方法は間違いなく定期コースです。

ですがピーチローズを定期購入するということはいつかは「解約する」ということでもあります。

一生ピーチローズを使い続けるという方はほとんどいないはずです。

それなら定期コースを注文する前に「解約について」も知っておかなければいけません。

ピーチローズの解約情報を詳しく説明しています。

ピーチローズの解約条件について

定期コースは価格が随分安くなる変わりに継続回数などの条件があることが一般的です。

ピーチローズには以下の2つが解約時の注意点となります。

 

  • 2ヶ月は継続しなくてはならない
  • 次回発送日の7日前までに連絡すること

 

ピーチローズの継続回数の条件は2ヶ月となっているので解約できるのは3回目からです。

3回目以降でれば次回発送日の7日前までに解約するようにして下さい。

7日前を過ぎてしまいますと翌月に繰り越されてしまいますので余計な料金が発生してしまうことになります。

解約することを決めたのなら早めに手続きを行うようにして下さい。

2ヶ月継続という条件があるものの、使用してすぐに「体・肌に合わない」場合には全額返金保証制度が適用できます。

その場合は返金手続きとなりますので商品代金は戻ってきます。

ピーチローズは60日間の全額返金保証制度があるので定期コースの継続条件のデメリットを十分補っています。

 

ピーチローズの解約方法とは

 

0120-992-237(平日10:00~18:00)

 

ピーチローズの解約方法は電話で行います。

平日の受付時間内にコールセンターへ連絡して「解約したい」と一言伝えればそれで終了です。

オペレーターの方かた解約理由について尋ねられますので、正直に答えてあげましょう。

所要時間がたったの5分程度ですので、7日の期日が過ぎないように早めに連絡するようにしましょう。

 

ピーチローズは解約トラブルが多いって本当?

ピーチローズの口コミを調べているうちにピーチローズの解約で揉めたという口コミが2件ほどありましたのでここで紹介しておきますね。

 

ピーチローズを買ったのですが、どうしても効果があるとは思えずすぐに解約したいとコールセンターへ連絡すると2ヶ月目以降しか解約できないことになっているのだとか・・・

公式サイトにも書いてあるって私はそんなことに気づきませんでした。こんなことってネットではよくあるのですか?

 

かなりの敏感肌ですぐにニキビが出来てしまう体質です。顔はスキンケアで何とか見れるほどにはなりましたが、お尻・背中にかけてのニキビやニキビ跡がひどいです。ピーチローズが良いと聞いたので1週間ほど使ってみました。合わない化粧品が多くすぐに肌荒れしてしまうのですがピーチローズはそんなことも特になく、順調に使えていました。

ですが、親の紹介で別の化粧品を使うことになったので解約の連絡をすると・・・2ヶ月は解約できないと言われました。返金条件にも合わないみたいですし、お支払するしかなさそうです。

2回の継続条件ということをもっと分かりやすく記載してほしいと思いました。

 

ピーチローズの解約トラブルにおいては2回継続という条件を忘れていたか、知らずの定期コースを注文したということから起こっています。

ネット通販では継続回数を確認していなかったということはよくあることなのですが、同意したうえで購入しているので後から文句は言えません。

ちゃんと同意事項にも記載されていますし、公式サイトにも小さいながらも明記されています。

ネット通販で定期コースする場合には継続回数があることが一般的です。

知らなかったでは通りませんので2回は継続する必要があります。

どちらの場合にも購入者側に非がありますので、ピーチローズの販売会社は当然の対応をしたまでです。

定期コースには2回の継続条件がある!ということさえ知っておけば解約でトラブルになることはまずあり得ません。

 

定期コースの2回継続はデメリット?

ピーチローズを定期コースする時に「2回の継続条件について」引っかかる方が多いかもしれません。

今は1回目からでも解約OKという化粧品もありますので、できればピーチローズにもそうしてほしいと思ってしまいます。

しかし、ピーチローズにはこのデメリットをカバーする為に60日間の全額返金保証制度が準備されているのです。

ピーチローズを1ヶ月目で解約する理由があるとすればそれは、「体質に合わなかった・肌荒れが起きた」などお肌に合わないという事態くらいしか考えられません。

効果があるかどうかは1ヶ月での判断は早すぎるからです。

万が一ピーチローズを使用して肌荒れが起きた場合には「商品代金は戻ってきます」。

もちろんのこと定期コースはその時点で打ち切りとなります。

ですので定期コースを解約する条件である2回継続のデメリットは全額返金保証さえあれば何の問題もありません。

効果がなかったという理由で返金保証は利用できません。証拠の確認なんかはされませんが、嘘はよくありませんよね。

それにたった1ヶ月で効果の有無を判断することはできません。

 

肌が再生するにはそれなりの時間が必要にもなりますし、黒ずみなどがある場合には長期戦になることもあります。

最大限効果を実感してもらう為にピーチローズは最低2回の継続回数を設けているのです。

 

ピーチローズを買うなら定期コースがおすすめです

 

値段が半額になります

ピーチローズを単品購入した場合の通常価格は何と1万円です。

さすがに高いですね。ピーチローズの効果を考えるとそれほど高くはありませんがこれが毎月となるとえらい負担ですね。

定期コースだと5,695円と約半額となります。

ピーチローズ1つの価格で2個もらえるのですからお得だと思いませんか?

 

60日間の全額保証付き

残念なことに通常購入する場合には60日間の返金保証がありません。

1万円以上も支払って返金保証がないのではメリットはほとんどなくなります。

それなら定期コースで購入して合わなかったら返金保証を利用すればいいだけです。

この60日間の返金保証制度があるからこそ、購入者側は金銭的なリスクを負うことはなく安心して購入することができます。

 

まとめ

ピーチローズの解約について詳しく解説しました。

ピーチローズの定期コースには2回の継続条件があるということを忘れないようにして下さい。

ですので解約できるのは3回目からとなります。

それ以前にピーチローズがお肌に合わなかった場合には解約ではなく、返金手続きとなります。

60日間の全額返金保証制度があるので解約条件のデメリットも補えています。

ピーチローズを購入するなら定期コースがおすすめです。

 

 

ピーチローズの解約方法や解約条件について詳しくお伝えしてみましたので参考になるかと思います。事前にピーチローズの解約の疑問点や解約についての不安などを払拭しておくことで、スムーズにピーチローズの解約手続きを行うことができるようになります。